11月第3週 障子岩、湯川 11/18〜24

11/18 火 お江戸@Sato

新しい壁で
10c 11a×3

11/19 水@すいパン

バックレましたごめんなさにね

11/22 土 障子岩@お師匠

ホールインワン tr×2 隣の優しいやつ

隣のは11aがついていたけどけど、ラインを外してやさしいバージョンで登ろうとしたが、初見に馬鹿弱で抜けられなかった。も一回登ったら5.9くらいだったよ。いつもおんなじところへ行って同じのしか登ってない成果。

11/23 日 湯川@OG UI SN(敬称略)

デゲンなー5.8・台湾坊主5.9・北風小僧5.9

湯川でまだ登っていないやつを登る。3本くらい登りたかったけど2本どまり。初見で登れるのはまだこのくらいかー。しょんぼり。でもたのしかったよ〜THXでした。

11/24 月 湯川@OG UI(〃)

コークスクリュー・デゲンなーの隣の隣10a/b フォーサイト?

次は無名10aと10a/b、と思っていたのだが、取付きへの坂道でなんか足がダルい。昨日ステミングしたからかな、とおもったがそういえば3日目だった。

朝イチのコークスクリューは怖かった。出だしが嫌い。#3サイズって女の敵だ(何を今更)デゲンなーの隣の隣、OGさんが登ったあと、ロープを抜かず登ってしまった。あーこれだからダメなんだオレ。やけくそ気味で丸腰で行ったらノーテンでしたけどね何か。次シーズンはちゃんとリードしますよ。もっと戦わなくてわ。人のせいにするとは何事か!

11月前半11/1〜16 やっっと登れたよ八月(遅っ

11/1土 ベースキャンプ@S藤

・10d 10c 11a 10d× 10d 10d× × 10d (tr) 10a(tr) 11b

11/3日 宇都宮トレラン@はつ

11/6木 パン2@若旦那

・10b 10b 10c 10c 10b 10b 11aX 10a 10c

11/8 土 小川@O山、うっち

一旦植樹祭Pに行く があまりの寒さに廻り目へ。

レイバック、クレージージャム、ジャック豆。
レイバック以外は相変わらずTR。
クレジーは岩が冷たかった・ジャック豆は時間ないしちゃっちゃっと・が言い訳。
クレジー出だしはだいぶ楽に感じる。ジャック豆の出だしは相変わらず苦手。
登れるけどなぜか内面登攀になってしまう。
しかも中間部で油断のハンド甘ギメすっぽ抜けフォール。

うっちがワインくれたので(!)一杯飲んで朝帰り。

11/11火 変則ぱん2@若旦那 21:00〜

・10a 10b 10a 10c 10c 10c 10c 7本
ここんとこクビが痛いビレーがつらい。登りはいいけど。
若旦那は11aとかだしてたけどあたしゃ安全な範囲内だ。10dは?

11/12水 変則お江戸@Sato 19:30〜

・10a 11a赤 11a青×××
5本?奥ベタで。混んでたし上級者多し。
乗っ越しの大ガバで足ブラから何も出来ん。奥は今週いっぱいらしい。残念だ。

11/15土 天王岩@お師匠 八月やっと登れた〜!

下で3本 5.7とか5.9とかノーリーの隣のダブルハッカー。
お師匠はオマケでノーリー。
ダブルハッカーは長いこと上で行ったり来たりしたのでいいアップになったw
ランチ後体が冷えたのでクラック女医後、八月。

まずはいつも通り森さんにぬんがけてもらって1便目。
レストガバ「冷たいなあ」「冷たかねーよw(byクマさん)」w
キョン返し後、2こ上に左足(なんか高くね?)と思ったら
アンダーなガバをつかみ損ねターうぎゃー。まあいいか。
「いいかげんあそこで落ちてくんのやめてくんねーかなw」(byクマさん)

間に学生さんが入ったりして日が暮れはじめたら急に寒くなって来たので2便目出す。
レストガバですっげー休んで
キョン〜カチ〜キョン返し〜アンダーガバ、取れたっつ!
よっしゃーやったーとか叫びながら、
へんなかっこうになりながら(だめかと思った:お師匠)ガバtoガバで終了点。

「まだ、まだー」とお師匠が言ってるが「ダイジョーブだよ!」とクリップして、
「うぎゃー、やったーやっと登れたー!うぎゃーぎゃあぎゃあ」騒ぎながらロアー。
「じゃも一回」byお師匠 でもねもういつ登っても登れる気がするよ〜!

11/16 日 湯川@Oーやま、Uち

デゲンナー、コークスクリュー、サイコキネシス(trしかも×)

この調子で春だ!と思うが予想気温ヒトケタ。寒いんですけど。もうジョーが崎でもいいんじゃね?「Uちと植樹祭で待ち合わせしてるから」行ったらやっぱりとっても寒い。廻り目?湯川はどお?Oーやまさんも陽が弱いと言い張り、末端に行きたそうなUちの合意を得、湯川へ向かう。

そういえばバンパイヤ後の湯川はいつもこんな感じのスキマ産業なんで、腰を据えて登ってなく、手付かずのがいっぱい。今日もまた同じのしか登らずじまい(しかも登れてねーし)。ちゃんと登りに来よう、と思ったのでした。
先日、若旦那から灯明の湯800→1000値上げの話を聞いて憤慨したが、ナナーズカード持ってれば半額でポイントもつくよ!

3月第4週 湯川、天王岩。

3月第4週 湯川、天王岩。

3月16日(土)

城ヶ崎は暑いんじゃないかということで湯川にいってみたテスト。
この日はとてもあたたかく、雲ひとつなかった。ただ八ヶ岳おろしの風はまだ冷たかった。もちろん岩場は貸切、岩はパリパリ。とはいえいつも通りおしゃべりばかりで登ったのは、ロープ張ってもらって
・デゲンナー
・コークスクリュー
・サイコキネシス
の3本です。
どうせ登れないだろうと思ってたサイコキネシスが落ちずに登れたので気が良い。城ヶ崎よりずっとフレンドリーである。
岩場の下地にはちっさいふきのとうが芽をだしていて、うっちさんが探してくれてひとにぎりも採ってくれた。帰宅後ネットで調べて、ふき味噌を作ってみる。おいしくできましたよ。

3月17日(日)

ゆっくり起きて天王岩。秋川街道が混んでいたのもあり、お昼くらい。
いつもの岩のテーブルにガメラさんがいた。あら、珍しいデスね。ポケットマントルの終了点を下げた人って誰なんですか?とさっそく聞いてみたら、思ったとおりの方でした。
・涅槃の風邪
・蝉なんとか
・しんきろう
・下の岩の一番右
・↑のいっこ隣
・カンテ状の右のいっこ右
・ノーリー
など、あんがいいっぱい登りましたよ。まだテンダイのリードはしてないっす。
ノーリーの動きが少し解決したかな。ノーテンで行けたらリードしましょう。

今週のスラ婆さん1月第3週

1/18(水)ランナウト with KK S藤 Oダレーコ その他2人
2年ぶり?もっとかな?ランナウト。おお 古い記事にアクセスしてみるテスト う〜ん。そりゃ 西国村に子供が出来るわけだ・・そうか前から10aか・・なにが病み上がり?ちっとも進歩してねーじゃん(10年前からね)ち
いやークライミングたのしいなあ〜(易しいのしか登ってねえからな)
1月21日(土)湯川 with M川
湯川の写真(1)
湯川の写真(2)
湯川の写真(3)前日に降った雪で、アプローチの林道は四駆でないと入るのを躊躇するような状態。お腹を少しすりつつジムニーラッセル。
初めて行ったけど、ほんとにいつもの岩場の真下なのね。わかりやすいわあ。川の向こうの氷でアップして、川のこっちの氷に移る。
R山4人パーティー、Mとまさんカップル(M川さんの知り合い)、VAC常連カップルと私らの4組のみだった。こんだけしか人いないのに知ってる人多い。
川のこっちの氷は、この2.3日の暖気のせいか、でっかい氷の塊が沢山落ちていて、痩せていた。対岸の氷も薄くて釣鐘草みたいになっていた。ビール買って小淵沢道の駅で泊まる。
(写真:M川)
1月22日(日)角木場(字あってるかな)
出かけようとすると、むかいの車からY野嬢が出てきた(遅っ)南沢大滝に行くと言ってたけど、わたしらが角木場に行くというと心動いていたようだ。
美濃戸口から例の坂道を下りて滝へ向かう。先日はぴょんぴょんで渡れた川が、今日はいまいち悪くて、ええいめんどうだ!とじゃぶじゃぶで渡り始めたら、後ろからただならぬ気配が・・振り向くとM川さんが川に落ちていた。「帰るか〜」水没したアックスを拾ってそそくさと帰る。
帰り道、Y野嬢をのせた車とすれ違った。あの踏跡を見てきっと笑っただろーなー。うひゃひゃひゃ〜〜〜

4/24・25雪の廻り目から湯川、このメンバーじゃ2度と行かないと思われ甲府幕

雪の廻り目平

with おーちゃん、みや吉君、ウッチさん(土曜)タスクちゃん(日曜)

土曜日:瑞牆のゲートを確認して(開いてます)から廻り目平へ。行ってみたらこんなきれいな山になっていた。こんなこったろうと思ったがコレほど美しいとは!どこも登れそうにないので湯川へ行く(まったくひとつ覚えなんだよな〜…おっとここつまんどいてくれ)大混雑と寒さに負けて2本ほど登っただけでさっさと風呂に行って塩川ダムへ。

日曜日:おーちゃんの廃人度がMAXだったのが幸いし甲府幕へ。甲府幕ギライのウッチは小川へ戻り、入れ替わりにタスクちゃんが登場したので一緒に行く。やさしいやつをたくさん登ろう。などといいつつ、午後遅い時間になってからスパイラルリーフとかやってみた。難しかったトップアウトできなかった。ひどい有様だった。まあ当然の報いだわね。いいトレになった。都合5本ほど。もっと登ればよかったな〜

4/18(日)湯川。下地は雪だよ

下地は雪だったよ。帰りにはとけたけどね。こんな日なのに私らをいれて4パーティー9人の湯川。リードリハビリはじめました。

・デゲンナー:◯
・サブタナル:えええ?まさかのアプローチ敗退
スタートに立てないヨ凹凹泣泣〜行ったり北り3回。でもクライムダウンだから一撃続行中ってことで。
バンパイヤ登ろうとおもったら登ってる人がいたのでサイコトップロープ。
・サイコ:仮想リードしてみるがGDGD(うげえ)
・サイコ:プロテクション考えずに登ると余裕で登れる(なんだ登れんじゃん)←でもこれってアストロ状態?進歩ねえなあ。つうか進歩してるわけないか努力してないんだから。あはははは〜〜

4/10・11 湯川、レイバック

with カサゴちゃん、おーちゃん

ひさびさにお泊り。みずがき線のゲートはやはりクローズ。かぶちゃんに遭遇したので2台で小川山の様子を見に行く。この日は工事車両がいた。かぶちゃんは現場手前に駐車して歩いてボルしに行く。あたしらは湯川へ。先週のカカト落としがまだ完全になおっていないのでトップロープに甘える。デゲンナー、コークスクリュー、サイコキネシス。
当初は毛木平に泊まろうと思っていたのだが、湯川行く前に念のため寄ってみたら水・トイレとも使用不可だった(夕方いきなり行かなくてよかった)ので、塩川ダムに泊まる。塩川ダムも、今季からひと張1000円をビジターセンターに支払うシステムになっていた。おいおいテントを張れる場所を確保する予定なのだとか。
いちおう湯川に行ってみるが、小雨が降ってきたのと人が大杉なので、ダメもとで小川山へ行ってみる。こっちは天気が良く人も少なくラッキー。とはいえレイバック登ったり降りたり登ったり降りたりで終わり。
おつかれさまでした。

巡り巡って湯川

グリーンロッジの先の林道■植樹祭Pへの道

・ゲートは閉まってました
←グリーンロッジからの道は途中ででかい落石にふさがれ通行不能
・小川山林道経由でもゲートが閉まってました
∴ ゲートが開くまで行けません(泣)雪はほとんとなかったです。

■廻り目平への道(役所情報)
・ゴールデンウイーク中は通してくれる
・それ以外は手前の広場に駐車
でもどうやら広場に駐車スペースはほとんどないらしい←これは見に行ってないので何とも言えないです
■湯川への道
最近の風雪でかなり道は荒れていましたがユンボやショベルカーがはいって整備をしていたので、しばらくしたらいい道になるでしょう。

■湯川の岩のじょうたい
木の葉もすっかり落ちているので、明るく乾いて快適でした。テレポーテーションの上部は行ってないのでわかりません。

しつこくアストロドーム、サイコキネシス、三日月ハング

11月最後の3連休。
11/22 末端壁 with O山、カサゴ、E戸
11/23 湯川 O山、カサゴ
11/24 ビクター with 同上+mm

“しつこくアストロドーム、サイコキネシス、三日月ハング” の続きを読む

11/8・9 バンパイヤ、ロリータJUNKO

11/8 末端壁は天気悪いので小川山へ行くと、雪がちらついていたので、湯川へ。

“11/8・9 バンパイヤ、ロリータJUNKO” の続きを読む