10/24 末端壁

久しぶりに、M田Y子ちゃんMちゃんUッチーO山(敬称略)われめの方がたと一緒でしかも貸し切りだった。

一日中曇り空で、うすら寒かったが岩の状態は最高。↑のメンバーで騒々しくしきりに「手の、足の、指が冷たい!痛い」と言ってましたが、私は別に普通だった。更年期?加齢?

調和の幻想1P
T&T×1
アストロドーム×1

の3本。今日もすべてトップロープ。調子が出てくるまでしばらくトップロープに甘えさせてもらおう。じっくり登れて、今日は満足。

Mちゃん:「O山さん〜、新しいフリーファンみましたー?」
おおそうだった。みたいみたい!!車にはあるというので、帰りの駐車場で見せてもらう。

フリーファン60号表紙のデルモ嬢のかっこよさにあたしとO山さんは、わざわざ金峰山荘に立寄り、衝動買ってしまったのでした。

なーんて。M川さんたちも廻り目にいるっていうので、宴会しに泊まりに行ったのでチェックアウト時に買ってきたんだけどね。

ヨセミテ以来の3人がやっと再会。M川さんはちゃんとナパワインをおみやげに買ってきてくれていて、先に飲んでたY川さんやN島君やI村氏も一緒に、改めて乾杯をしたのでした。

天王岩と、今日は餃子。

日曜日は天王岩で八月革命とたわむれてきました。
体がうまく動かないんですかねー。すっかり運動不足な毎日だし。キョンでカチがとれない体になってしまった。振り出し君。何年やってんだ。こーちゃん「早くのぼっちまいな!!」るさいなーオレが一番そうおもってるわ。(本当か?←佐伯しげる風に言う)

先日から、師匠がぴりっとした餃子が食べたいというので、久しぶりに餃子を作った。買い物にいくのが面倒なので冷蔵庫にあったひき肉とキャベツ、ニンニク。皮はないからしかたないので自作す。意外に簡単。分量だけちょっとググって、適当に作る。

粉100gに塩1g水40〜45gで12枚。久々にニーダー(パン焼き器の捏ね機能)使ってみたニダ。パン生地とちがって水分が少ないから、ぱさぱさ。しかたないから手でまとめてこねて、20分ほど寝かして12等分、丸くのばすと、まるで餃子の皮。写真でもとっとけばよかった?それもきもちわるからまあいいか。

出来上がりは皮はぷりぷりでウマいのだが問題は中身の微妙な味付けかなあ。たまにしかお料理しないからね。しかたないっちゃーしかたない。でもまあ、おもしろかったし、まあまあ食えたので許そう。手作り皮は、ぱりっとした仕上がりより、水餃子とかぷりぷり系があうかもね。水分を多くすればぱりっとするのかもだけど。

先日動画を張ったばかりなのに

フォーククルセダーズの加藤さんが亡くなられましたね。
サミシイヨー。
イムジン河登らなくちゃ。

JFA ニュース

城ヶ崎 シーサイドの下降用ロープ撤去とファミリーのボルト撤去

城ヶ崎 シーサイドの下降用ロープ撤去とファミリーのボルト撤去

*城ヶ崎については、駐車場問題などでこれまでも皆さんに呼びかけ、ご協力をお願いしてきましたが、去る2月の事故をきっかけに、地元の警察、行政から城ヶ崎でのクライミングの現状を問題視する動きが出ています。それに対して、地元の保科雅則氏が中心になって行政と交渉を続けていますが、地元の理解を得て利用を継続して行くにはそれなりの対応が必要になっています。

* その一環として、シーサイドエリアにフィクスされている大量の下降用ロープ、及びファミリーエリアのボルトハンガーの撤去を行うことになりました。作業日は10月23日と30日を予定しています。これ以降に同エリアに行かれる方はご注意ください。

*シーサイドの下降ロープについては、今後も残置を行わず、自己責任で帰るときに回収してください(長期間残置されたロープは撤去されることがあります)。城ヶ崎の利用継続のために皆様のご協力をお願いいたします。なお、城ヶ崎の現状の詳細については、10月末に発行される“freefan”60号をご覧下さい。

(09/10/16)

下降用ロープがなくなるのはすっきりするけど、各パーティーが帰りのロープをフィックスしとくようになるのかな?誰が回収?みたいな。

10/11・12 錫杖

対岸の滝谷

アルパインクライミングをしたくて山の会の人誘ってみた。

3連休でと思っていたのに、ドタキャンで1日短縮。しかも3人。出合いのテン場はびっしりテントがあふれ返っていた。遅かったか・・・。

いろいろあって好みのルートは登れなかったし、時間切れで途中敗退だし、登攀じたいはしょぼかった(まああたしが引っぱり上げればよかったんだけどね)けど、やっぱお山はいいやねー。

しかし、寒かった。小川山方面も寒かったらしいけど。瑞牆はどうだったんだろう。

ヨセミテは雪だって

ヨセミテ国立公園大好き!/Yosemite.jp: ヨセミテ 10月3~4日

土曜日から天気が下り始め、ついに最初(?)の降雪がありました。日曜の朝からTioga RoadはCrane Flatでクローズ。閉じ込められた車だけが運転OKとなっていました。閉鎖は一時的なものと思いますが、冬はもうすぐの感じです。

まだ居残ってる方とか先週末から行かれてるかた、大丈夫かな?
雪のヨセミテもキレイだろうな。

10/3(日)お昼まで天王岩

朝いち天王岩with お師匠
・ステルスと勉太郎とかのビレー
・八月革命×4
エイドで無理矢理トップアウト(泣
カチ取った後のほうがなんかムズイんデスけど。回数の問題かな。掴んだ
りかチッたりの持久力がかなり衰えてんなー

10/3(土)日帰り小川山

午後から晴れることを祈って中央道に乗ると晴れてきた。瑞牆か小川か迷うが小川山に決定。

駐車場はガラ空き。I村さんやうっチーが現れるが他はぽつぽつ知らない人ばかり。まだ完全に乾いていないだろうから、O山さんのヨセミテ以来のギア整理などにつきあいつつぐだぐだ話したりしていると雨が降ってきた。

それでもしばらく待機していたらようやく小康状態になったので、I村さんたちはリバーサイドへ、私たちはレイバックへ。

・レイバック
今日はうっチーオススメクラック限定(レッジを使わない)で登ってみる。面白かった。

クレージーも案外乾いているのでラッキーとおもったが「あ、ごめんまだ膝つくと痛いんだ」と、ヨセミテで女中病を再発したO山さんのひとことで、じゃーカサブランカでも行く。道すがら、?そういやなんでO山さんが登れないからって私らが遠慮する必要があったのか?登りたかったのに。などと言ってはみるが、まあいいや。うっチーはビクターに課題があるからと消え、2人でガラ空きな妹岩へ。

・カサブランカ
久々の再登。あーやっぱり癒されるわー^^もう少し長かったらもっと素敵なのに。

・ジャックと豆の木(O山さんのみ)

片づける頃はすっかりヘッデンタイム。O山さんは、明日仕事があるらしい。でも名古屋からKタンたちが来ると聞くと、朝帰りバージョンにものすごく後ろ髪を引かれていたが、潔く帰宅。乙カレー!

帰宅すると師匠が明日午前中天王岩に一人でいくというので、ほっておけず、ビレーしに行くことにする。せっかくだから私も1本だけ久しぶりに八月をトライしてみよう。

で、午後は一身上の都合で退職してしまったぶーるぶーる様にエプロンやコスプレ一式を返却に行き、夕方、知り合いにノーズ完登祝イングリッシュパブでフィッシュアンドチップス食わせてもらうのだ!!きゃー楽しみ。