今週のスラ婆さん1月第4週

1月25日(水)ランナウト with 師匠
師匠と行くのはすごくしさしぶり。いろいろ遊んできた。
1月29日(日)初鷹取。with Sくら井、Tいら(Pムラ山の会)たくさん登りました。
鷹取行ってきた(1)鷹取行ってきた(2)
初めて行ったけど楽しかった。午前中は気温が低くて風も強くとっても寒くてどうなることかと思ったけど、昼すぎから日がでて暖かくなった。
電工クラック、ダブルジェードル(2回)、弓型クラック(3回)、マジックマッシュルーム下部、親知らずの凹角、同右から3本めのルート、計9本も登ってしまった。

今週のスラ婆さん1月第3週

1/18(水)ランナウト with KK S藤 Oダレーコ その他2人
2年ぶり?もっとかな?ランナウト。おお 古い記事にアクセスしてみるテスト う〜ん。そりゃ 西国村に子供が出来るわけだ・・そうか前から10aか・・なにが病み上がり?ちっとも進歩してねーじゃん(10年前からね)ち
いやークライミングたのしいなあ〜(易しいのしか登ってねえからな)
1月21日(土)湯川 with M川
湯川の写真(1)
湯川の写真(2)
湯川の写真(3)前日に降った雪で、アプローチの林道は四駆でないと入るのを躊躇するような状態。お腹を少しすりつつジムニーラッセル。
初めて行ったけど、ほんとにいつもの岩場の真下なのね。わかりやすいわあ。川の向こうの氷でアップして、川のこっちの氷に移る。
R山4人パーティー、Mとまさんカップル(M川さんの知り合い)、VAC常連カップルと私らの4組のみだった。こんだけしか人いないのに知ってる人多い。
川のこっちの氷は、この2.3日の暖気のせいか、でっかい氷の塊が沢山落ちていて、痩せていた。対岸の氷も薄くて釣鐘草みたいになっていた。ビール買って小淵沢道の駅で泊まる。
(写真:M川)
1月22日(日)角木場(字あってるかな)
出かけようとすると、むかいの車からY野嬢が出てきた(遅っ)南沢大滝に行くと言ってたけど、わたしらが角木場に行くというと心動いていたようだ。
美濃戸口から例の坂道を下りて滝へ向かう。先日はぴょんぴょんで渡れた川が、今日はいまいち悪くて、ええいめんどうだ!とじゃぶじゃぶで渡り始めたら、後ろからただならぬ気配が・・振り向くとM川さんが川に落ちていた。「帰るか〜」水没したアックスを拾ってそそくさと帰る。
帰り道、Y野嬢をのせた車とすれ違った。あの踏跡を見てきっと笑っただろーなー。うひゃひゃひゃ〜〜〜

今週のスラ婆さん1月第2週

アイスキャンディー三昧
1/14・15(土・日) 赤岳鉱泉、尾田学さんワークショップに、ドタ参加
with カサゴ まっちー、まみお(Bナの会)大変、お世話になりました。

「アイスキャンディー 尾田(敬称略)」でググると、こんな感じ。
25人ほど集まってアイスキャンディー三昧の2日間ですた。
しかも、はじめての【赤岳鉱泉:個室泊】うーんまんだむ。

心配だったアプローチも、小屋泊の上、ロープもギアもイラないのでなんとか大丈夫。
まー、にぎにぎ力がものすごく低下していて、せっかくの登り放題なのに、残念ではあるけど。

でもやっぱお山は寒いなあ。ちょっと城ヶ崎に遠い目・・

“今週のスラ婆さん1月第2週” の続きを読む

今週のスラ婆さん12月最終〜1月第1週

2012年になりました。
今年はクライミング完全復帰目指したいと思われます。
さて12月最終週(年末年始ですな)。
12/30(金) 28日の仕事納めにあわせてバタバタとR山のイラストを送りつけ、とりあえず私もそれなりにあわてだしかった年末を納め、さて湯河原でも・・とオモタものの、寒いしなんか面倒だし、お師匠の体調も良くないみたいなので、池田Fなどへ行く。
・トップロープをはってもらって10aとスティンガー1本。
やっぱり奥多摩は寒し。はやくO山さん復帰してほしい。。
12/31・1/1(土、日)頭がいたい(風邪か?)ゴロゴロTV見てすごす。
1/4(水)お師匠は池田フェースへ。あたしはお仕事
1/7(土)船山十字路〜クリスマスルンゼ
1/8(日)美濃戸〜林道最初の滝
他の人の会話を盗み聞いていると、今年の八ツの氷はいいらしい。ラッキである。
2日とも男子(奴隷?)にトップロープを張ってもらって遊ぶ。まだまだギアの特性に慣れるテスト、というカンジ。しかし縦爪はゴイス〜足が決まるととっても気が楽。手も上手く使えるようになれば・・・順次リードクライミングへの道ですかね。そういやフリーですらまだリードクライミングしてなかったっけ。
広河原からの帰りにふと振り向くと、阿弥陀岳から月が昇っていた!美し杉。最初は稜線に人がいて、ヘッドラップの明かりかと思った。カメラ持ってなかったので、iPhoneでボケボケだけど・・・