師匠と夏休み小川山 7/22・24〜29

黒部源流あらため、やっぱり廻り目平の巻。
しかも、日曜日に師匠+たっちゃん号で行って、師匠を置いて私(とたっちゃん号)だけ日帰り。
月曜に仕事して、火曜日電車で信濃川上へ。初めて電車で小川山入りしたけど、なかなか楽しかった。


7/22(日)
ブルースパワー 11c(×1)
雨で敗退。山ちゃんに雨の中回収してもらう。今度はヌンチャクかけるからね。
7/24(火)
(念願の)小川山シャンツェ 11c(×2)
・まず、アプローチ遠い(分かっていたけど)。なんと、ボルト12本(と100岩に書いて有るが、実際は10本だった)長い。どんでん返し有り。リード×1(敗)トップロープでトップアウト。
師匠(核心越えてからのムズ〜いスラブ部分をリードした上、最後のへんな謎のカンテレイバックですっかり精根尽き果てたご様子):2度と来るか!
私:(えええ〜?また来ましょうよ。と、言いたいんだがなぜか言えない)
師匠:アプローチがこんなに遠いんだから少しは甘くしたらどうだ(怒)
7/25(水)穴社員 師匠がやけに疲れているので、午前中はのんびりして、午後からクジラ岩→ビクタ。穴社員、お帽子のかわいいお嬢さんムーブで1回だけクロスの穴に触れて終了。おお?いい感じかも。コーンケーブ、まったく×凹
7/26(木)穴社員 昨日の続き、クロス出すまでを練ってみるけど、足が多少動くようになっただけ。
7/27(金)穴社員 名古屋のキレイなお姉さんとちょっと仲良くなる。彼女の助言もあり出だしからクロスで行くことにする。
7/28(土)穴社員 SIN君が仕事で来ていた。昼杉までいじってたけどクロス穴ムーブも出来なくなって終了。
7/29(日)ビクタ見物。土曜の後半のトライで、足グキしてしまったので、たっちゃん、O平君、P蔵のトライを見物して、のんびり帰る。

“師匠と夏休み小川山 7/22・24〜29” への2件の返信

  1. ごぶさたしております、源流に行かれると
    お噂聞いてましたが、ながれたのかしら~
    小川山ブルースパワーか!すごいです。

  2. どうしてるのかと思ったら ずっと小川山にいたのね。穴社員見た事あるけど 難しそうー!
    で 足大丈夫?お大事に!

コメントは受け付けていません。