ガングリオン

手首が痛いの、原因は「ガングリオン」なんだそうだ。
脂肪の塊ができる病気(?)害はないらしいが、私のばあい神経に触っていて、しびれを伴う疼痛に悩まされていた。そうなると吸出か、除去手術、または「潰す」の3択だそうで。


なので、月曜日の午後に「明神町クリニック」(手のお医者、高月医院の分院)に紹介状を持って行った。のだが行く途中に、痛みがすっかりなくなっているのに気付くが、とにかく行ってみることに。
2時間待って先生と30秒くらい会話して終わり。だって、痛くなくちゃったんだもん。
カサブランカのハンドジャムで、私のガングリちゃんつぶれちゃったみたいっす(もっと早く気付けよ)
あとは、背中の痛みがなくなってくれるとベストです。
つーか、
新井裕己さん、五竜でお亡くなりになりましたね。
ご冥福をお祈り致します。

“ガングリオン” への2件の返信

  1. 痛くなければ、気付かないよ^^痛いから、気になるんだね。でもまダ「袋」はあるみたいだから油断できないね。
    出来たり消えたり、取ってもまだ出来たりしてたら、ホント嫌になるだろうね。場所によってすごく痛いから。

  2. なんだ・・・潰れちゃったのか・・・・。
    かの、長州力が引退においこまれたんだよね(笑)
    ってか、潰れたの気付くでしょ(´□`)

コメントは受け付けていません。