12/23 オーシャン、日蓮。

with O山
いがいが根でタスクちゃんに会った^^。

わたしらも(オーシャン→)タコのつもりだったので、ちょっと迷うが時間差をねらって先にオーシャンにアプ行く。

いろいろお互い気を使いつつ、結局かぶりモノの心構えをするために、オーシャンの10aを登りなおしたりしているうちに(私はまだ登れないのだが)トレーニングモードに入ったので、タコは素通りして日蓮へ修業へ行く。

前シーズンよりも手は上手になっているのがわかって、ちょっとうれしい。しかも、ここのところテーピングなしで登るようにしているんだけど、まだへたくそだから、毎回あちこち出血してしまう。でもそれはそれで良さがわかってきた。痛いけどテープがない方が好きになってきた(M?)

またそれとは別にあいかわらずクライマー的な体幹がバラバラなんで、ただ単に目先が変わっただけで本当はたいした進歩ないのかもしんないけど。でも少し気分が入れ替わったかな。クライミングが楽しい。

身体的には劇的な進歩がない今、結局体や心を動かすのは、楽しいか、そうでないか、じゃねーの?